公陽堂

経営理念

知的財産から事業を活性化する

目にみえにくい知的財産を適切に把握し、第三者との関係に留意しつつ、必要な対応をとることにより、お客さまの事業活動が活性化するお手伝いをさせていただきます。

行動指針

  • 専門家としての役割を果たす

    専門家には、専門家として期待されている役割があると考えています。そのため、私たちは、まずはその役割を果たすことに注力します。

  • 勤勉・勤労を旨とする

    時代とともに求められる専門性は刻々と変化します。私たちは、現状に満足することなく、その変化に対応すべく学び続け、その学びを仕事に活かすことで、常に時代にあった専門性を発揮し続けます。

  • ひととのつながりを大切にする

    私たちは、ひととのつながりからもたらされる特別な縁を大切にし、その期待に応えるべく、決して手を抜かずに全力で対応させていただきます。

社名に込められた想い

株式会社“公陽堂”

代表である私の父は印章彫刻士、つまりハンコ職人として「久納公陽堂」というお店を営んでいました。昼夜を問わず真摯に仕事に向き合っていた父の姿は今でも鮮明に覚えており、お店は私が20代前半のときに父の死去とともに廃業しましたが、その父の姿は私の職業人としてのあり方に大きな影響を与えてくれました。

父への職業人としての敬意と再興の想いを持ちながらも、私が同じ“士”のつく職業人となり起業を思い立つまで約20年の歳月を要しましたが、その想いもあり、社名を「久納公陽堂」からいただいた「公陽堂」とすることで自然と落ち着きました。自信がなくて「久納」までは含められませんでしたが。。

今となっては「公陽堂」が持つ真の意味を知る由もないのですが、ここには、“陰徳あれば報あり”における誠実な平性と、“に升りて室に入らず”における謙虚さ、という父から影響を受けた職業人のあり方が内包されていると日々感じています。

会社情報

会社名 株式会社 公陽堂
代表 久納誠司
資本金 300万円
所在地 愛知県名古屋市中区錦三丁目22番24号 ATS広小路ビル
設立 2016年4月18日
事業 知的財産活動の支援
知的財産権の調査・分析
知財に関するコンテンツ提供
セミナー・研修の企画および開催
知的財産・新製品・新技術・新サービスに注目するサイト「atara.biz」の企画・運営